記事一覧

第16回夜空杯使用構築 〜素人でも勝てるスタン〜


はじめましての方が多いと思います。
こんにちはこんばんはおはようございます、ぼくはHNちゃらほいでポケモンをやらせていただいているものです。

シングル厨主催のライトさんに誘われて、くろばさん主催の先日の第16回夜空杯の方に参加させていただきました!

結果は予選4-1で予選2位抜け。
決勝トーナメントでは準決勝でユウキさんに負け、時間の都合上しんめーさんと同率で3位でした。(予選でしんめーさんに負けているので実質4位とかは知らない)

夜空杯はシングル66ルールなので全くのど素人でしたが、このような良い成績を残すことができて非常に嬉しいです(o^^o)


今回使用した構築は

ボーマンダ@ナイト
捨て身タックル 地震 羽休め 龍の舞

クレッフィ@食べ残し
電磁波 身代わり 威張る イカサマ

水ロトム@カゴ
10万V ボルトチェンジ 鬼火 眠る

クレセリア@防塵ゴーグル
サイキネ 毒毒 月の光 三日月の舞

カバルドン@ゴツメ
地震 吠える 怠ける ステルスロック

サザンドラ@スカーフ
流星群 大文字 悪の波動 とんぼ返り

です。



今回は前段階から話に聞いていた
・メガボーマンダが強い
・ステロが強い
・定数ダメージが強い
・高速回復技持ちが強い

というなんともありきたりなことを意識してとりあえずパーティーを組みました。
しかし、自分で組んでも中々うまくいかずライトさんに相談したところ、マンダクレッフィロトムという並びの案をいただいたので、そこを軸に組んでみました。

今回はとにかく、「クレッフィを電磁波を入れられたくない相手のエースと対面させる」というのを意識しました。
そうすることで相手が引くので、身代わりからアドが取れることが多いと考えていたからです(実際の対戦では無理やり威張って勝ちまくってた)

†クレッフィの闇被害例†
・あと出しからニンフィアを威張り倒す
・HP満タンのライコウを威張り倒す
・HP満タンのサンダーを威張り倒す
などなど…

にわかなぼくですが、クレッフィマンダの並びはシングル66最強レベルに強い並びだと確信できるくらいの強さとポテンシャルを感じました。
素人のぼくが(運によって)勝てたことがなによりの証拠です。

追記:他の方がとても詳しくブログを書いていらっしゃったので、ぼくももとより拙い内容ではありますがもう少し詳しく個体別に書いていこうと思います。

・ボーマンダ 陽気AS 余りH
捨て身タックル 地震 羽休め 龍の舞

構築の軸。シングル66において強いと前途した通りの強さを発揮してくれました。メガ進化エースポケモンの中でも範囲が広く、高速回復技を自然に採用できるので、ステルスロックが蔓延する環境でもそれを物ともしない活躍を見せてくれました。
1度舞ってしまえば全抜きを狙えることもあるので、炎技が欲しい場面もありましたが龍の舞を採用して正解でした。

・クレッフィ 穏やかHD 余りB
身代わり 威張る 電磁波 イカサマ

間違いなく今大会のMVP。ぼくのチンカスみたいなプレイングの尻拭いをしてくれて、こいつがいなければ勝てなかった試合ばかりでした。前途もしましたがクレッフィを使うにあたって

『66の勝ちパターンとして特に重視したいのは「有利対面作って後続に対しても有効な択を通すこと」だから、特定のポケモンに対して詰ませ性能を持ちつつ後続へ状態異常残しやすいクレッフィは66向きとも言えるかもしれないねー』

というこのライトさんの言葉は本当に大切に、意識して立ち回りました。
運に頼っていたとは言え、身代わりも何もない対面で威張るをする場面は少なく、身代わりがある状態から威張っていたので、言われた通りできた結果がこの成績に出ているのかなと自分の中で密かに思っています。

・水ロトム 臆病HSベース
10万V ボルトチェンジ 鬼火 眠る

http://shopoke.hatenablog.com/entry/2015/01/15/071208 ←こちらの記事の配分を参考にさせていただきました(問題があればすぐに削除します)

ロトムというポケモンはクッションとしての性能が非常に高く、高校ボルチェンからの展開が非常に魅力的なポケモンだと解釈しています。
しかし、クッションとしての性能が良すぎるために消耗がはやく、いつの間にか過労死しやすいポケモンです(ぼくが使うの下手なだけかもしれない)
なので、最速ギャラを抜くまでSに割くことで多くのポケモンに上から鬼火をまける。66ならではの後続の多さから、上からボルチェンして有利なポケモンを後出しできる。
それはとても強いのでは?
ということで採用しました。
基本的にはマンダクレッフィでキツいマンムーに鬼火を入れることが多かったですが、本来のクッション性能の高さとボルチェンからの展開で非常に活躍してくれました。
眠るも高速回復技として非常に優秀で、サイクルの中でロトムを削って処理しようとしてくる相手に対して刺さった試合もありました。

・カバルドン 借り物だからわからない()
地震 ステロ 吠える 怠ける

リア友の浪人生に物理受けのカバを貸してくれと頼んだらやってきた個体。ぼくは初手で無理やりステロをまいて5対6からスタートするのが嫌だったので、サイクルの中でステロをまけるカバルドンを地面枠兼物理受けとして採用した。カバルドンを使うのは初めてだったが、定数ダメージの鬼として非常に活躍してくれた。
吹き飛ばしじゃなく吠えるなのは、単純ににわかだからである。(会場で小声で話してるのが聞こえてとても後悔した)
貸してくれた某H君ありがとう。
技変えちゃったけどPP増やしたから許してくれ>_<

・クレセリア 図太いHBベース
サイキネ 月の光 三日月の舞 毒毒

催眠対策枠であり対面からバシャーモに強く、月光乱舞からマンダを再降臨できたらめっちゃ強くね!?と思い採用。
後続にも通りやすい技として毒毒を採用して月の光で粘ってやろうかとも考えましたがハッサムあと投げされたりして、結局刺さった試合はありませんでした(泣)
ガッサとも一度も当たらず防塵ゴーグルは意味を成さずバシャーモも一体しかいなかったので、適当に物理に投げて月光乱舞してマンダ再降臨させるための供物となっていました。
しかし、ぼくの精神的支えであったことは間違いなかったので、ある意味影のMVPです(適当)

・サザンドラ 控えめHCSベース
流星群 大文字 悪の波動 とんぼ返り

借り物枠2匹目
同じく某H君にサザンドラ貸してくれと頼んだらやってきた個体。Aが抜けていたのでとんぼ返りがチンカスほどのダメージすら出なくて泣きそうになったが、一貫性の強い悪技を高い打点で上から打てる点は非常に優秀で、最終的にこいつが試合を決める試合もありました。流星群も全部当ててくれて、自覚を感じる個体でした、ありがとう。
最初は両刀ゲッコウガを使う予定でしたが、ゲンガーやロトムへの後出しを考えてこいつにして正解でした。
6世代になって一貫性の増した悪の波動はめっちゃ強かったです(こなみかん)


追記おわり。
これはあくまで6世代ガチ対戦を初めて半年のにわかが足りない頭を振り絞った拙い考察なので、他の強い方のブログの方が8億倍くらい参考になります。


このような良い成績が出せたこともあり、ますます66に興味が出てきました。
次回の夜空杯にもぜひ参加したいです!


また、夜空杯は2次会が本線ということでしたが、そちらも非常に楽しかったです!
みなさん本当に面白い方で、ずっと笑ってました!
これからもっと仲良くなれたらなぁ〜と思います(^^)


ということで夜空杯主催のくろばさん、運営のめーぜんさん・しんめーさん、対戦してくださった皆さん、お話ししてくださったみなさん、本当にありがとうございましたー!
また別のオフでもよろしくおねがいします!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント