FC2ブログ

記事一覧

夜空杯用構築

どうも、最近イキっていると噂のちゃらほいです。

先日、サンムーン環境最後の66オフとして夜空杯に参加してきました。

結果は1-5と振るわず、内容も拙いですがメモ書き程度に雑に書いていこうと思います。

紹介は採用順です。

・ボーマンダ@メガ石
陽気AS
捨て身 羽休め 竜舞 火炎放射

やはり今回もボーマンダを通すところから構築をスタートさせた。ミラーで上を取ってアドを取れるよう最速捨て身で採用。サイクルに噛ませられるよう羽休めと、そのサイクルの中で繰り出される輝夜ムドーを削れる火炎放射。命中安定の火炎放射で輝夜に蓄積を入れて強引に処理するルートを取れるようになったのはよかった。地震が欲しかったが、ボーマンダが舞えるのと舞えないのでは天と地なので最後の枠には竜舞を選択した。

・ドリュウズ@チョッキ
意地っ張りhAds
地震 岩雪崩 アイヘ つのドリル

さまざまな電気やテテフに繰り出せる駒としてチョッキで採用。本来地面タイプは電気に繰り出してもスカーフを持たさなければめざ氷で縛られてしまうが、砂ドリュウズならある程度道具の自由と技の打ち分けが効く。カバや輝夜等を無理矢理突破できる可能性のある角ドリルを採用したが、構築の中身が拙い分外した後のリカバリーがなっていなかったのでこれは間違いだった。また、剣舞のないドリュウズはエースとしてのスペックが足りていなかった。

・バンギラス@岩Z
意地っ張りHaD
ステロ 吠える 追い討ち エッジ

ステロ枠兼砂始動要員としての採用。当初はカバルドンで検討していたが、電気の一貫はドリュウズで切れておりゲンガーやゴチルを潰せる点を評価してバンギラスにした。
しかし繰り出せる場面が思った以上に少なくゲンガーゴチルがあまりいなかったことと、初めて66でバンギラスを扱ったので使い勝手が分からず完全に腐っていた。ぼくが悪い。

・テッカグヤ@食べ残し
臆病HS
やどりぎ 守る 放射 エアスラ

めっちゃ強いけど考えることは多いしめざ氷ないとマンダの起点だし試合時間長引くしでもう使いたく無いと思った。
やどりぎ守るまで確定でミラーで蓄積を入れる放射と63流用の名残でなんとなく広く削れそうなエアスラ。
こうやって適当だから勝てないんだな〜と自覚はしている。
なぁ、テッカグヤ禁止にしないか?

・水ロトム@カゴ
図太いHB
ドロポン ボルチェン 鬼火 眠る

古代から眠るオーパーツ。絶対強いし刺さってる自信があったことと、ここまででひどい水の一貫とテッカグヤを削りたく無いときに地面に繰り出せるように採用。
こいつ自身は強いが、ドロポンを打たなきゃいけない水ロトムが弱すぎることと居座って電気技打ちたい場面が多すぎて10万Vの採用も一考。
ドロポンのない水ロトムって多分弱いけど、かといって裏に通る鬼火を切るのも微妙なので難しい。
USMではもう少しこいつをうまく使っていきたい。

・クレセリア@抜け殻
図太いHB
サイキネ れいび 三日月 月の光

馬車に弱すぎたので穴埋めに採用。でもクレセリアが弱すぎてオワオワリしてた。構築が悪い。


ーまとめー
対戦後にお話ししたが、やはり殴らないパーティの弱さをひしひしと感じた。どうせならもっと脳筋みたいな構築の方が勝てたように思える。
本来崩しの方がサイクルに強いのだから、66だからとサイクルに拘らない思考が必要だった。

けど、新しく知り合えた方がいたり飲み会でも相変わらず腹筋が壊れそうになるほど笑わせてもらったので、夜空杯には今後も参加したいと思います。

スタッフのくろばさん、しんめーさん、めーぜんさん、参加者の皆さん、ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント