FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手損=交換 (?)


将棋には手損という概念がある。

「先手も後手も2手ずつ動かしたのに、盤上の駒を見てみると先手は1手しか動いていないのに対して、後手はしっかり2手動いている。」というもの。

お互いに角道を開けていきなり角交換をすると角を取るために動かした駒が動いてるので、基本的には角交換は自分から仕掛けると損になる(と思うし実際そうなってる)(敢えて自分からそこに突っ込む一手損角換わりという戦法もあるが、一手損って書いてあるから損でしょ)。

将棋の勉強をしていて、この考え方はポケモンにも流用できると考えた。

端的に言うとポケモンの「交換」は「手損」なのではないかというもの。

一概には言えないし、今期はサイクル構築が一位を取っていることから戦術として成り立っているのは間違いない。

だが、客観的に考えれば技を毎ターン打つほうが得をするし、某有名YouTuberも「ポケモンで交換するやつなんておらんやろ」と言ってたのも、素人目線とは言えこの考え方から来たのかなと。

しかし、対面構築というのがこの手損を無くした構築ならば、
サイクル→対面→積み(崩し)→サイクル
という個人的な結論が出ているので、手損はポケモンの勝敗には関係無いのかなとも思う。

難しいね。
書いててなに言ってるのか自分でもわからなくなってきちゃった。
だからおわり。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。